10/23~10/31の間、東京国際映画祭が開催されます。

 

お勧めは何と言っても、『ベイマックス』と『寄生獣』前評判が高い2作の映画を観るだけでも映画祭に行ってみる価値あります。

 

『ベイマックス』は、ディズニー最新のCG映画、日本をイメージした都市が登場するなど、日本市場を意識して作られていますので、きっと楽しめます。

 

『寄生獣』は、大人気コミックの映画化、VFX映像が見所です。

 

ただ、料金が高いんですよね。一般より早く観れるというプラチナチケットだけに仕方ないかも知れませんが、¥2,500円もします。

 

TOHOシネマズ 六本木ヒルズの映画館だけあって、施設は一流ですが、ちょっと高いです。

 

あれこれ、管理人が躊躇している間に、プラチナチケットは、売り切れてしまいました。状況により追加販売を行う可能性があると告知されていますが、あったとしても数枚、やはりこういうのは、即断即決しないと駄目ですね。

 

チケット購入出来た方、おめでとうございます。楽しんで来てください。