グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (竹書房文庫)

今月は、なかなか映画館に足を運ぶ事が出来ないでいます。全く公開出来ていないのですが、以前お伝えした通り、管理人はここ最近の映画は全て無料で観ております。

平均月2本のペースで観ております。その為の裏技はそのうち、公開しますので、気長に待って頂けると嬉しいです。

さて、2014年秋、現在、以下のような映画に注目しています。

 

 

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

ニコール・キッドマン主演の実写映画です。国のために自ら成し遂げたある計画の真相、評論家絶賛の作品です。

 

メアリーと秘密の王国

『アイス・エイジ』のブルースカイスタジオの最新作、悲しい事にシネマコンプレックスの劇場では、イオンシネマ系列でしか上映していません。この事からもあまり日本ではヒットしないであろうと思われているようです。

 

ミニスキュル 森の小さな仲間達

NHK Eテレで放送された「ミニスキュル 小さなムシの物語」の劇場版です。実写とCGの融合作品で、ちょっと興味があります。