東京国際映画祭を中心にした記事ばかりの1週間です。 映画際というよりは、そこで上映されるベイマックスに注目しており、チケットも狙っていたのですが、思いのほか人気が高く、入手する事が出来ませんでした。

 

また、最近映画をじっくり観れていません。よってどうしても過去の作品の紹介になるのですが、あらためて記事を書こうと思うと、詳細が思い浮かばず、筆が進まない(キーボードを打つ手が止まる)ので、困ってしまいます。

 

やはり、映画は、観た瞬間にその時の感動を書きとめておかないと駄目ですね。一瞬の感動がどれだけ大きくても、時間と共に風化してしまいます。

 

さて、気分をとりなおして、来週は頑張ります。