山賊の娘ローニャ、今後注目して各話の感想を書いていく予定ですので、今週のまとめは1日ずらして毎週日曜日に更新させていただきます。

 

 

 

STAND BY ME ドラえもん 3DCG 映画感想

アニメの時には、メガネと目が一体になっていたのびた君の顔を違和感なく3DCGに仕上げた技術は、日本の製作会社もやるなと思いましたが、全体の感想としては、やはりアニメ作品の域を超えているとは感じませんでした。

 

きみに読む物語 あらすじ 感想 2004年 これぞ泣ける感動作

何年なっても永遠に語り継がれるべき名作です。と思っているのは、管理人だけでしょうか。ぜひ観て下さい。面白くなかったらお金返しますとは言えませんが、有意義な時間を過ごせると思いますよ。

 

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い 映画 感想

馬鹿騒ぎしたい方の参考になる映画です。くだらな過ぎて、女性には白い目で見られる事間違いない作品である事も伝えておきます。

 

2014年 秋の気になる映画

グレース・ケリーがやはり一番気になります。来週あたりにでも映画館に足を運ぼうかなあ?

 

2014年 秋の気になるドラマ

バーンノーティス、ニキータと次々と面白い海外ドラマ作品、フィナーレを迎えましたが、また面白い海外ドラマを発掘出来て、楽しさ広がっています。

ブレイキング・バッド、普通の生活をしている普通の人が狂気の世界に巻き込まれていく体験型ストーリー、斬新すぎて引き込まれます。

 

山賊の娘ローニャ 第3話 感想

暖かい目で見守って行きたいと思い、毎週のコーナーに入れました。文句ばかり書いてしまうかも知れませんが・・・・

 

 

以上、
CG映画だワン! 今週のまとめ2014/10/19でした。