『CG映画だワン!』のブログを始めて4か月が過ぎ去りました。予想以上のアクセスに驚いているのと同時に応援して下さりありがとうございます。

改めて、CG映画作品がたくさんあったと感じているこの頃です。もうほとんどのCG映画タイトルの感想終わったかなと思っていたら、まだまだあります。

もうしばらくは、毎日更新を継続していきますので、今後も応援よろしくお願いします。

来週アップ予定の映画作品等

怪盗グルーの月泥棒

バナナのDNAから作られたと言うちょっと変わったかわいいキャラクターが登場する怪盗グルーシリーズ、とっくに掲載済みなど思っていたらまだでしたので、あらすじ感想を載せる予定です。

マダガスカル3

動物を主役にした3DCG映画作品の中で、最高に笑える作品といったらマダガスカルシリーズでしょう。続編はつまらなくなるというジンクスを打ち破り、ますます面白さ絶好超です。

マスカレード・ホテル

東野圭吾さんの小説『マスカレード・ホテル』の読書感想です。ホテルの中という狭い空間の中で、次から次へと登場する容疑者、予想もつかない展開、斬新なサスペンス小説です。

今後掲載予定:フル3DCGアニメーション作品

怪盗グルーのミニオン危機一発

ファイナル・ファンタジー

A・LI・CE

ホッタラケの島 遥と魔法の鏡

ぼのぼの クモモの木のこと

アップルシード

ベクシル 2077日本鎖国

 

今後掲載予定:犬が登場する映画作品

鉄ワンアンダードッグ

ビバリーヒルズ・チワワ

ビバリーヒルズ・チワワ2

キューティブロンド

キューティ・ブロンド/ハッピーMAX

スノードッグ

キャッツ&ドッグス

101

102