海外ドラマ『24』と並ぶ面白さと話題の『プリズン・ブレイク』が8年ぶりに復活です!!


シーズン4でマイケル・スコフィールドは死んだはずですが、どのように復活してどのように活躍するのか?

おなじみの名脇役、ロバート・ネッパー扮するティーバッグの活躍は?

プリズンブレイクシーズン5の放送が決まった時、それはもう胸がはずんだものです。

 

プリズンブレイクシーズン5のあらすじとは?

プリズン・ブレイクと言えば、脱獄ドラマの金字塔ですから、そのお約束はもちろん守ります。主人公のマイケルが実は生きていてなぜかイエメンの刑務所に収監されているというところから物語はスタートします。

最初はマイケルの兄リンカーンが主役と言うべき活躍をしてくれますが、マイケルが生きている真相が判明してからは、やはりマイケル主導のドラマになります。

チョットだけネタバレすると、マイケルがとある陰謀に巻き込まれてしまい、それを打開すべき奮闘する姿を描くドラマです。

 

プリズンブレイクシーズン5面白いの?評判は?

プリズン・ブレイク シーズン5は、メインスタッフもきちんと登場するドラマで8年ぶりとは思えない豪華キャスティングですが、チョット不親切設定です。

ファンならわかるでしょうという事で、どんどん急展開で物語は進みますが、スクレなどもうすっかり忘れていたキャラクターが登場しますが、あまり重要な役ではなくなっており、残念極みないです。

また、あれだけシーズン1などでマイケルを苦しめたポール・ケラーマンのあっけない最後(ネタバレごめんなさい)や、元FBI捜査官マホーンが登場しないなど、所々に破綻が見え隠れします。

プリズン・ブレイクはやはりフォックスリバー刑務所の脱獄を中心としたシーズン1とシーズン2が最高です。

シーズン5の正直な感想

シーズン5は、いまひとつの感想です。

話数もたった9話ですからね。おっ!これから面白くなりそうな予感というところでまさかの最終話でしたから、かなり衝撃を受けました。海外ドラマチャンネルのFOXHDで視聴しているので、いつ終わるかはあまり気にしていないのです。だからこそ、いきなり終わった時はもう本当にビックリでした。

このままですと、シーズン6はなしかな?いちよう、続きがあってもおかしくない終り方にはなっています。逆にこのままプリズン・ブレイクがシーズン5で終了したら、シーズン5は余計だったという感想が多く出そうです。

 

それでもまあ、ウェントワース・ミラーファンは観てしまうんでしょうね。バイオハザードでの登場も1回きりですし、プリズン・ブレイクは続いて貰いたいものです。

 

プリズン・ブレイク シーズン5を早く観たい方へ

今回、プリズン・ブレイクの記事を書いたのは、とあるレンタルショップで8/11DVDレンタル開始と大きな特大ポスターを目にしたからです。

えっ!!まだDVDレンタルしていなかったとは?こちらにも驚きです。

最近はひかりTVの契約で片っ端から気になった映画や海外ドラマを録画しては視聴していますので、プリズンブレイクシーズン5もとっくに観終わっていました。

有料チャンネルって高いと思うかも知れませんが、実は月々1,500円です。

1日に換算すると50円ですよ。

新作映画も比較的早く観れますので、かなり気にいっているサービスです。

50チャンネルもあるし、お気に入りのFOXHDは、ハイビジョン対応の放送で、しっかりくっきり大画面で海外ドラマが楽しめますよ。もちろん、ブリズン・ブレイクを観たのもFOXHDですよ。

なんと、7月、8月、また1話目からプリズン・ブレイクシーズン5の放送が始まりますので、この機会にひかりTVどうですか?

きっと楽しい夏休みになりますよ!!