ジュラシック・ワールド 炎の王国 (小学館ジュニア文庫)

 

ジュラシックワールド炎の王国を映画館で観てきました!

場所は、昨年オープンした上野parukoyaにある東宝シネマズです。

ジュラシックパークの最新作ということで、公開初日の昼間は大混雑です。

 

客層は、ほとんどが私と同じ、中年の男性!!中には女性が一人で見に来ている方も・・・平日の昼間ということもあり、あまりカップルは見かけません。一人で見に来ている方が多かったです。また上野だからでしょうか、シニア層も多かったです。

 

昼間から優雅にビールを飲みながら映画鑑賞しているシニア層、うらやましいですね!!

 

ジュラシックワールド炎の王国のあらすじ

ジュラシックパークシリーズの第5作目で恐竜ワールド完全復活です。

前回のジュラシックワールドも面白かったのですが、今回はファミリー向け映画の中にもシリアスな描写と社会的問題要素を含んだ大人の映画で、充実度倍増です。

リアルな恐竜たちの描写だけでなく、アクションシーンも満載であっという間の2時間です。

 

 

そんなジュラシックワールド『炎の王国』のあらすじはというと、もちろん前作ジュラシックワールドの続きです。人間の傲慢さが生んだハイブリッド恐竜の悲劇から、完全に人の手を離れて、恐竜だけが生息する島となったジュラシックワールドの島ですが、そこに自然の驚異、火山が襲いかかります。

 

 

恐竜たちを助けるべきなのか、それとも自然の摂理そのまま滅びる運命をただ見ているだけなのか?そんな評論のなか、映画はスタートします。そこにあのジュラシックパークの初代とエピソード2に登場した、イアンマルコム博士(ジェフ・ゴールドブラム)が再登場です。

 

まあ、恐竜たちの御意見番ですね。博士は滅びるべきだと主張し、恐竜たちが大ピンチ!!そんな時に登場するのが、前回ジュラシックワールドの管理責任者であったクレア・ディアリング( ブライス・ダラス・ハワード)です。前回の秘書のようなビジネススーツ姿も素敵でしたが、今回の方がワイルドで好感持てます。

 

もちろん恋人?のオーウェン・グレイディ(クリス・プラット)も巻き込まれて、恐竜たちを救いに再び、ジュラシックワールドに舞い戻ります。しかしそこには、これから戦闘でもするのかと思わるような軍隊が待機、なんと恐竜たちを安全に確保するというより、恐竜狩りです。

 

おかしいとオーウェン・グレイディたちが気が付いた時には時もうすでに遅く、オーウェン・グレイディはなんと恐竜用の麻酔銃で撃たれてしまいます。と同時に火山の脅威が島全体を襲います。次ぐ次と炎の餌食になっていく恐竜たちと人間たちの欲望が交錯し、物語は一挙にジュラシックワールドという映画の今後を左右する核心部分に触れていきます。

 

とあらすじはこのあたりで止めておきます。

 

ジュラシックワールド炎の王国のネタバレ少しだけ

これ以上のネタバレを知ってしまうとジュラシックワールド『炎の王国』が楽しめなくなると思ったからです。いやあそれにしても傑作映画です。

 

まあこれもネタバレになってしまうかもしれませんが、ほぼ確実に続編があるでしょうという終わり方です。むしろ、ジュラシックワールドのタイトル通りの映画が始まるのはこれからです!!その意味も映画を見た方ならわかるでしょう。

 

ということで、映画館で見るのがお勧めの映画です。

何より音響が素晴らしい!

ジュラシックワールドの映画鑑賞中、前だけでなく後ろや左右から様々な恐竜たちの鳴き声が聞こえてくるので、本当に自分が森の中にいるような気分になり、臨場感が半端ないです。

またここまで恐竜たちに感情移入できるのも、恐竜たちの映像が豪華になったばかりが原因ではないでしょう。物語がきっと素晴らしいんですよね。

特にジュラシックワールドに取り残されたしまった、ブラキオサウルス?のシーンが涙を誘います。

 

ただ1つだけ文句を言うならば、アメリカ映画によくありがちの説明が一切ありません。君たちこの映画は続編ということ知っているよねというのがもう大前提です。

ジュラシックワールド炎の王国は続編なので、もう前作のストーリーありきでお話が進みます。

よりジュラシックワールドの世界観を楽しみたいのであれば、予習が必要な作品です。

 

私も後で数々の伏線に気が付きました。もちろん前作のジュラシックワールドを見ていなくても全く問題なくジュラシックワールド『炎の王国』愉しめると思いますが、いきなり登場する中国人風博士やクレア・ディアリングとオーウェン・グレイディの微妙な人間関係など、気になる方は、ジュラシックワールドを見てから、ジュラシックワールド『炎の王国』見てください。

 

もちろん、完璧主義者の方は、今までのジュラシックパークの全シリーズ1~4まで見るとよいでしょう。

 

U-nextなら全作視聴可能です。

今なら30日間無料なので、手軽に復習しておきたい方、U-nextがいいでしょう。

登録も簡単ですし、スマホでも見れるので、映画館で『ジュラシックワールド』が始まる時間まで、ちょっと視聴もありでしょう。

ジュラシックワールドの過去作品を無料で視聴する